フランスの誕生石・説明と要注意点!!...

フランスの誕生石・説明と要注意点!!

目次

1.フランスの誕生石の制定

2.フランスとアメリカの誕生石・大きな違い

3.フランスの誕生石のスペルと発音

4.フランスの誕生石・要注意な石言葉

 

 

結婚指輪や婚約指輪をオーダーメイドする時に、日本の誕生石ではなく、フランスの誕生石の基準で、誕生石を入れたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方々の為に、フランスの誕生石の種類や、アメリカの誕生石との違い、要注意な石言葉、について詳しく説明をしたいと思います。

 

****************

 

 

1.フランスの誕生石の制定

 

フランスの誕生石は、いつ頃制定されたのか、具体的な年は実は判明していません。

ただし、1912年のアメリカで行われた「米国宝石組合大会」にてアメリカの誕生石が定められた後に、フランスは独自にルイス・タルク女史によって、「フランスの誕生石」を定めました。

これは、アメリカを意識したうえで、「フランス独自の誕生石」という、かなり強調された考え方から生まれたと言われています。

****************

 

 

2.フランスとアメリカの誕生石・大きな違い

 

基本的に、誕生石は各国でそれほど大きな違いはありませんが、「フランスの誕生石」と「アメリカの誕生石」とを比べてみると、内容に大きな差があります。

 

例えば3月の誕生石では、フランスの誕生石はルビーですが、アメリカの誕生石はアクアマリンです。

6月の誕生石はフランスはホワイトカルセドニーですが、アメリカではパールやムーンストーンです。

7月の誕生石ではフランスではカーネリアンですが、アメリカはルビーです。

 

フランスとアメリカの誕生石を比べてみると、明らかに違いを付けている部分が数か所あります。

これは、フランスとアメリカとの関係が良いとは言い切れないため、フランスがアメリカへの対抗意識から、あえてこのように、誕生石に違いを付けた、と言われています。

下記は、1月から12月までの、フランスとアメリカの誕生石を比べてみた表です。

いかがでしょう? 6月、7月、9月、10月のフランス誕生石は、アメリカとは全く違った宝石になっているのがお分かりいただけると思います。

 

フランス誕生石 アメリカ誕生石
1月 ガーネット ガーネット
2月 アメシスト アメシスト
3月 ルビー アクアマリン・ブラッドストーン
4月 ダイヤモンド・サファイア ダイヤモンド
5月 エメラルド エメラルド・ヒスイ
6月 ホワイトカルセドニー パール・ムーンストーン
7月 カーネリアン ルビー・アレキサンドライト
8月 サードオニキス ペリドット・サードオニキス
9月 ペリドット サファイア
10月 パール・アクアマリン オパール・トルマリン
11月 トパーズ トパーズ・シトリン
12月 ターコイズ・マラカイト タンザナイト・ターコイズ・ラピスラズリ・ジルコン

 

****************

 

 

3.フランスの誕生石のスペルと発音

 

1月・・・ガーネット=grenat(グルナ)

2月・・・アメシスト=améthyste(アメティスト)

3月・・・ルビー=rubis(リュビ)

4月・・・ダイアモンド・サファイア=diamant(ディヤモン)・saphir(サフィール)

5月・・・エメラルド=émeraude(エムロード)

6月・・・ホワイトカルセドニー=calcédoine blanche(カルセドワンヌブランシュ)

7月・・・カーネリアン=cornaline(コルナリンヌ)

8月・・・サードオニキス=troisième onyx(トロワズィエムオニクス)

9月・・・ペリドット=péridot(ペリド)

10月・・・パール・アクアマリン=perle(ペルル)・aigue-marine(エグマリーヌ)

11月・・・トパーズ=topaze(トパーズ)

12月・・・ターコイズ・マラカイト=turquoise(テュルコワーズ)・malachite(マラシット)

 

****************

 

 

4.フランスの誕生石・要注意な石言葉

 

 

ガーネット 忍耐
アメシスト 真実
ルビー 勇気
サファイア 後悔
ダイヤモンド 純真
エメラルド 幸福
ホワイトカルセドニー 長寿
カーネリアン 心の満足
サードオニキス 博愛
ペリドット 転換
パール 希望
アクアマリン 不幸
トパーズ 繁栄
ターコイズ 親愛の兆し
マラカイト 計画の実現

 

上記のフランスの誕生石の表を見て頂くと、「4月の誕生石はダイヤモンドとサファイア」ですが、サファイアの石言葉は見ると何と、「サファイア=後悔」、

「10月の誕生石はパールとアクアマリン」ですが、アクアマリンの石言葉は何と、「アクアマリン=不幸」のように、ネガティブな石言葉が付けられている場合もあります。

結婚指輪や婚約指輪に入れる誕生石として、フランスの誕生石を基準にオーダーメイドしたいと思っている場合には、くれぐれもご注意ください。

 

私たちSt.Maria(サンタマリア)の東京江戸川区のアトリエでは、指輪のデザイン・加工・宝石について、等ジュエリー全般のアドバイスをさせて頂きながら、オーダーメイドでお作りしています。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

***他の誕生石については下記をご覧ください***

1月の誕生石ガーネットについて

2月の誕生石アメシストについて

3月の誕生石アクアマリンについて

4月の誕生石ダイヤモンドについて

5月の誕生石エメラルドについて

6月の誕生石ムーンストーンについて

7月の誕生石ルビーについて

8月の誕生石ペリドットについて

9月の誕生石サファイアについて

10月の誕生石オパールについて

11月の誕生石トパーズについて

12月の誕生石タンザナイトについて

国ごとの誕生石について

 

________________

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイド

St.Maria(サンタマリア)

*一組様ごとの予約制

*専用駐車場有

*ジュエリー全般制作可

東京都江戸川区北小岩8-11-11

OPEN:10:00~19:00 /火曜休

TEL: 03-5876-7030

MAIL:お問い合わせはこちらから

________________






ブログ一覧を見る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)