3月の誕生石アクアマリンについて...

3月の誕生石アクアマリンについて

 

結婚指輪や婚約指輪をオーダーメイドする際に、

3月が誕生月の方の中には、

誕生石であるアクアマリンを使いたいとお考えの方も、

いらっしゃるかもしれません。

 

そこで今回は、

よりアクアマリンについて、

知って頂くきっかけになればと思い、

詳しくお話出来ればと思います。

 

  目次

  1.アクアマリンの呼び方について

  2.アクアマリンの由来と言い伝え

  3.アクアマリンの産地

  4.アクアマリンの硬度と性質

  5.アクアマリンの石言葉

 

 

*****************

 

 

1.アクアマリンの呼び名について

 

和名で「藍玉(あいだま)」という名のアクアマリン。

実はアクアマリンには、

「アクワマリン」という呼び方もあります。

 

この名前は日本ジュエリー協会と、

宝石鑑別団体協議会(AGL)によって発表されているため、

日本での正式な名称は「アクワマリン」になります。

 

ただし宝石店などでは、

「アクアマリン」の名前で表記されている場合が多いため、

こちらの呼び方の方が、ポピュラーになっています。

 

 

 

*****************

 

 

2.アクアマリンの由来と言い伝え

 

アクアマリンという名前は水を連想させる色合いから、

ラテン語で水を意味するアクア(Aqua)と、

海を意味するマリン (Marine)に因んでその名前が付けられました。

 

またアクアマリンは古代ローマにおいて、

月の女神であるディアナの石と言われており、

またヨーロッパでは、かの有名なフランス王妃マリー・アントワネットが、

ダイヤモンドと同じくらい愛した宝石としても有名です。

 

 

 

*****************

 

 

3.アクアマリンの産地

 

アクアマリンの主な産地としては、

ブラジル・ナイジェリア・モザンビーク・

タンザニア・シベリア・マダガスカルなどが挙げられます。

 

また産地によって品質に違いがあります。

 

例えば、

 

● ブラジル産のアクアマリンは、

 

最も有名であり、大粒の物が多く、

美しい薄めのブルーをしていて、

品質の良い物が多いと言われています。

 

 

● ナイジェリア産のアクアマリンは、

 

全体的に小粒の物が多いですが、

その分濃い色のアクアマリンが多く産出されると言われています。

 

 

● モザンビーク産のアクアマリンは、

 

採掘が始まったのが20年ほど前と若いですが、

ブラジルに次いで品質の良い物が多く産出されるそうです。

 

 

 

*****************

 

 

4.アクアマリンの硬度と性質

 

アクアマリンのモース硬度はおよそ7.5~8です。

 

宝石の中ではそれなりに頑丈で、

ヤスリでようやく傷が付くかどうかという硬さです。

 

そのため日常生活の中では、

傷が付くことはほとんどない宝石と言えるでしょう。

 

また鉱物としては「ベリル(緑柱石)」という分類に入るため、

同じ分類の「エメラルド」とは、

親戚の様な関係を持つ宝石でもあります。

 

 

 

*****************

 

 

5.アクアマリンの石言葉

 

アクアマリンには、

「聡明」・「沈着」・「勇敢」

という石言葉があります。

 

困難に直面しても落ち着いて、自信を持って立ち向かい、

幸福を探し求めていける、そんな風に背中を押してくれるような、

味方になってくれる宝石と言えるでしょう。

 

 

 

 

*** 他の月の誕生石は、下記をご覧ください ***

1月の誕生石ガーネットについて

2月の誕生石アメシストについて

4月の誕生石ダイヤモンドについて

5月の誕生石エメラルドについて

6月の誕生石ムーンストーンについて

7月の誕生石ルビーについて

8月の誕生石ペリドットについて

9月の誕生石サファイアについて

10月の誕生石オパールについて

11月の誕生石トパーズについて

12月の誕生石タンザナイトについて

国ごとの誕生石について

【フランスの誕生石】説明と要注意点!!

 

 

________________

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイド

St.Maria(サンタマリア)

 *一組様ごとの予約制

 *専用駐車場有

 *ジュエリー全般制作可

東京都江戸川区北小岩8-11-11

OPEN:10:00~19:00(火曜休)

TEL: 03-5876-7030

MAIL:お問い合わせはこちらから

________________

 






ブログ一覧を見る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)