結婚指輪や婚約指輪の宝石・石留方法の色々...

結婚指輪や婚約指輪の宝石・石留方法の色々

もうすぐ5月、私たちの東京・江戸川区小岩のアトリエ前の桜並木は、

すっかり緑が生い茂り、新緑と春風が、心地良く吹いています。

 

さて今日は、結婚指輪や婚約指輪等、ジュエリー全般のオーダーメイド時の参考になるように、

ダイヤや誕生石の石留の仕方についてお話ししようと思います。

 

石留め方法には、「爪留め」「玉留め」「伏せ留め」等々、

沢山の石留方法がありますので、それぞれご紹介していきます。

 

 目次

 1.爪留め

 2.玉留め

 3.伏せ留め

 4.フクリン留め

 5.チョコ留め

 6.共有留め

 7.彫り留め

 

****************

 

 

1.爪留め

 

爪留めとは、宝石を乗せる台座と爪から

できている石座(シャトンとも呼ぶ)を作り、

爪を倒して宝石を留めていく方法です。

タガネやヤットコと呼ばれる工具で爪を倒し留めていきます。

宝石を留めていく時に用いられる最もポピュラーな留め方になります。

 

ダイヤが爪留めされたプラチナの婚約指輪

爪留め

 

また、爪留めする時の、爪の形状(地金の形状)も色々な種類があり、

それぞれの形状にも、また名称が付いています。

 

それらの爪の形状の名称については、

以前「指輪の各部位の名称と役割について」のブログで詳しく書きましたので、

そちらもぜひ、併せてご覧ください。

「指輪の各部位の名称と役割について」はこちら

 

****************

 

 

2.玉留め

 

玉留めとは、「爪」と呼ばれる地金を立てずに、

地金にダイヤモンドの大きさに合わせた下穴を開け、

下穴に宝石をセットした後、

魚子(ナナコ)タガネという工具で、地金を叩いて留めていく方法です。

3か所で留めていくのを3点留め、

4か所で留めていくのを4点留め、と呼びますが、

2点でもあるいは4点以上でも、留めることが可能です。

何点で留めるか、また留めていく位置によっても、

指輪の印象が大きく変わります。

地金で爪を立ててはいないので、爪の出っ張りが無く、

指輪の表側や内側に、誕生石などの宝石を埋め込みたいときにも、

用いられるポピュラーな留め方です。

 

結婚指輪の内側にルビーが留められている写真

4点で玉留めしたルビー

 

****************

 

 

3.伏せ留め

 

伏せ留めとは、宝石を留めたいところに、下穴を開け、そこに石をセットした後、

石の周りの地金を全周に渡ってすべて、

少しずつタガネで寄せて石留めする方法です。

石留後、寄せた地金部分を磨き仕上げれば、

タガネを打ち付けた跡も分からなくなります。

 

****************

 

 

4.フクリン留め

 

フクリン留めの多くは、カットの形状がカボションカット

(半球状の表面がつるんとしたカット)と呼ばれている宝石を留める時に、

多く用いられる留め方です。

石の全周に地金で壁を作り、その壁を倒し留める留め方です。

 

****************

 

 

5.チョコ留め

 

チョコ留めとは、地金を宝石の大きさに下穴を開けた後、

石が入っている穴の淵を一周押しつぶすように留める方法です。

石の周りに斜めに照り返しと呼ばれる輝く溝が斜めに入るので、

石が大きく感じられるのが特徴です。

チョコ留めは「はめ殺し」「皿留め」「オーストラリア留め」などと

呼ばれる事もあります。

 

****************

 

 

6.共有留め

 

共有留めとは、文字通り2つの石を一緒同時に留めていく方法です。

石と石の間に爪を立て、爪を押しつぶすように留めていきます。

共ダイヤを共有爪で留めたプラチナリング

共有爪

共有留めした、エタニティ―リング「Riverbero]は、こちら

 

また、石畳を意味する「パヴェ」と呼ばれている石の留め方をする時にも、

用いられています。

また、この「パヴェ」で留められている指輪を、

「パヴェリング」とも呼んでいます。

 

****************

 

 

7.彫り留め

 

彫り留めとは、先端が彫刻刀のように彫ることが出来るタガネを使い、

石の周りを彫ることで浮き上がった地金を爪として使い、

宝石を留めていく留め方です。

彫り方によって、「五光留め」「マス留め」「レモン留め」等々、

色々な彫り方にも名前が付いています。

ダイヤを五光留めしたプラチナの結婚指輪

五光留め

五光留めした、結婚指輪「Cielo」は、こちら

 

ダイヤをマス留めしたプラチナの結婚指輪

マス留め

マス留めした、結婚指輪「Semplice」は、こちら

 

 

今回のブログでは、色々な石留の方法について、その名称を詳しく書いてみましたが、

もしも、結婚指輪や婚約指輪、その他ジュエリーをオーダーメイドする時に、

これらの名称まで分からなくても、もちろんオーダー頂けます。

 

St.Mariaでは、これらの石留方法のサンプルも、たくさんご用意していますので、

ぜひそちらのサンプルもご覧いただきながら、お好きな石留方法をご相談ください。

 

 

 

________________

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイド

St.Maria(サンタマリア)

*一組様ごとの予約制

*専用駐車場有

*ジュエリー全般制作可

東京都江戸川区北小岩8-11-11

OPEN:10:00~19:00(火曜休)

TEL: 03-5876-7030

MAIL:お問い合わせはこちらから

________________






ブログ一覧を見る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)