結婚指輪のオーダーメイド事例・スターダスト加工のペアリング...

結婚指輪のオーダーメイド事例・スターダスト加工のペアリング

 オーダーメイド内容

 ・結婚指輪:Splemdore(スペンドーレ)

 ・素材:プラチナ900(Pt900)

 ・テクスチャ:スターダスト

 

今回は千葉県船橋市よりお二人でお越し下さったお客様の結婚指輪セミオーダーメイド事例のご紹介です。

すでにご結婚されていて今年でご結婚一年目、そろそろ結婚指輪を作りたいという想いから私たちのアトリエをインターネットで見つけお越しくださいました。

 

男性女性共に数多くのサンプルの中から、イタリア語で「輝き」という意味の「Splendore(スペンドーレ)」をお選びになりました。

 

星の粒のようなテクスチャーが付いたプラチナの結婚指輪

結婚指輪「スペンドーレ」のペア

 

お二人ともにデザインだけでなく、素材やテクスチャーもなるべく揃えた結婚指輪が良いとお考えで、2本共にプラチナ(Pt900)でお作りしました。

 

指輪の表面を「スターダスト加工」というテクスチャーにすることで、ダイヤモンド無しでもキラキラとした輝きを楽しむことが出来る結婚指輪になっています。

スダーダストとは名前の通り「ほしのくず」という意味で、無数の星のかけらをイメージさせる、粒模様から、こちらのテクスチャーには「スターダスト」という名前が付いています。

 

結婚指輪や婚約指輪の仕上げとしてはツルツルの鏡面仕上げが主流ではありますが、ここのところスターダスト仕上げを選ばれる方も多くなりました。

St.Maria(サンタマリア)のスターダストは、非常に均一な美しい輝きの加工になっていますので、サンプルリングをお見せすると、その独特の雰囲気に魅了されてしまうようです。

 

プラチナの結婚指輪の表面の星の粒のようなテクスチャー

St.Mariaのスターダスト加工は美しい輝きを放ちます。

 

スターダスト加工は、ダイヤモンドのキューレット部分(先の尖った部分)を、事前に綺麗に鏡面磨きした指輪表面に、無数に打ちつけて粒の模様を施しています。

 

また指輪の側面・内側は鏡面磨き、指輪表面のみスターダスト加工を施しています。

そういう風に場所によって仕上げ方を変えて加工することで、対比の美しさ、指を動かしたときの美しい輝きを楽しむことも出来ます。

 

プラチナリングの表面に星屑のような凹凸のある女性用結婚指輪

女性が選ばれた、やや幅細の「スペンドーレ」

男性用幅広リングに星屑のようなテクスチャーを付けたプラチナの結婚指輪

男性が選ばれた幅広タイプの「スペンドーレ」

 

 

指輪の幅は女性が1.9mm、男性は2.9mm、厚みは女性と男性共に1.7mmで、指輪をはめた時、隣合わさる指にも違和感を感じさせない幅と厚みになっています。

 

男性用で幅が広めのプラチナ平打ちリング

つけ心地にも最大限こだわって加工しています

 

また表面の内側は内甲丸に加工することで指へのはめ心地も良く、日常でも違和感なくご使用頂ける結婚指輪になっています。

 

ご納品の際に男性からは「はめやすく、着けていて指に馴染んで使いやすい」とおっしゃって頂き、女性からは「思っていた通りの出来上がりで嬉しいです」とのご感想を頂きました。

 

手巻きオルゴールがついたリングケースに入ったプラチナの結婚指輪

St.Mariaオリジナルの【手巻きオルゴール付きリングケース】にお入れしご納品しました。

 

 

私たちサンタマリアでは、「デザイン」と「着け心地」の両方にこだわりを持って結婚指輪や婚約指輪をお作りしています。

一生身に着けるものだからこそ、心からご納得頂ける結婚指輪を、ご不安なくオーダーメイド頂けるよう沢山のサンプルをご用意しています。

 

経験を積んだデザイナー&クラフトマンが直接ご対応していますので、どんな些細な疑問・ご要望でもお気軽にお申し付けください。

 








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)