婚約指輪のオーダーメイド・Solitario(ソリターリオ)...

婚約指輪のオーダーメイド・Solitario(ソリターリオ)

  オーダーメイド内容

  ・結婚指輪:Solitario(ソリタリオ)

  ・素材:Pt900(プラチナ900)

  ・宝石:ダイヤモンド

 

 

千葉県船橋市から、グーグルで検索され、男性お一人でいらして下さったお客様の、婚約指輪オーダーメイド事例のご紹介です。

 

 

サプライズで婚約指輪を贈りたいとお考えでしたので、アトリエにある数種類のダイヤモンドから、ダイヤモンドの大きさ、品質、価格などそれぞれにご説明させて頂き、まずはダイヤモンドをお選びいただきました。

 

その上で、アトリエにご用意しているサンプルリングから、ご希望の指輪デザインをお選びいただきました。

 

中心に1ピースダイヤモンドが入ったソリテールの婚約指輪

婚約指輪の王道のデザイン「ソリターリオ」

 

婚約指輪のデザインは、「Solitario(ソリターリオ)」。

 

「ソリターリオ」はイタリア語で、「単独の~」という意味があります。

 

中心に1ピースダイヤモンドが石留された、婚約指輪の中で、一番人気のデザインになります。

 

中心にダイヤモンドが入ったプラチナの婚約指輪

婚約指輪「Solitario(ソリターリオ)」

 

イタリア語で言う「Solitario(ソリターリオ)」は、フランス語では、「Solitaire(ソリテール)」と呼ばれていて、日本では、このフランス語での「ソリテール」の呼び方の方が一般的で、「ソリテールリング」とも呼ばれています。

 

そして、この「ソリテールリング」の中でも、ダイヤモンドを石留している爪が、6本の物は、ソリテールの中でも、王道中の王道と言われています。

 

St.Maria(サンタマリア)では、婚約指輪のサンプルリングとして、数十種類の色々なタイプのデザインをご用意していますが、やはり王道中の王道を選ばれたのも、人気から考えると納得できることです。

 

 

 

また、ダイヤモンドが置かれている所を、石座と呼びますが、St.Mariaでは、この石座を最小限低くして、出っ張りが少ないように加工し、普段でもお使いになりやすい婚約指輪に仕上げています。

 

プラチナのソリターリオリングの側面

石座が低く、日常も使用しやすい婚約指輪です

婚約指輪内側の刻印文字

レーザー刻印で、お二人だけの大切なメッセージ

指輪内側にPt900の刻印とダイヤモンドの石目刻印

リング内側には、品質を証明する、金性刻印と石目刻印

 

 

婚約指輪のご納品時リングケースとして、【St.Mariaオリジナルのオルゴール付きリングケース】と【ポケットの中にもしのばせて置ける小さいリングケース】と2種類をご用意し、お好きな方をお選びいただいています。

 

今回のご納品では、【ポケットの中にもしのばせて置ける小さいリングケース】をお選びになりました。

 

黒いリングケースに入ったプラチナの婚約指輪

ポケットに忍ばせて置ける程、小さいリングケースで、サプライズにもピッタリです

 

黒いリングケースに入ったプラチナにダイヤが入った婚約指輪

 

こちらのお客様からは、St.Mariaのアトリエは、男性一人でも気負うことなくは入れて、和みながら、ゆっくり選ぶ事が出来良かったです、との評価を頂きました。

 

私たちは、そんなリラックス出来る、ゆっくりご相談頂けるアトリエでありたいと、常々思っています。

 

どうぞ皆さんもお気軽にお越しくださいね。

 








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)