オーダーメイド事例・婚約指輪のSolitario...

オーダーメイド事例・婚約指輪のSolitario

 オーダーメイド内容

 ・婚約指輪:『ソリターリオ(Solitario)』

 ・素材:プラチナ(Pt900)  

 ・宝石:ダイヤモンド

 

婚約指輪のオーダーメイド事例のご紹介です。

インスタグラムでサンタマリアの指輪をご覧になり、男性と女性お二人でアトリエにお越しくださいました。

 

女性は結婚指輪との重ねづけを考えていて、なるべくシンプルで派手過ぎず、それでいてダイヤモンドの輝きをしっかりと感じることの出来る婚約指輪をお探しとのことで、最終的にSolitario(ソリターリオ)をセミオーダーメイドでご注文下さいました。

中心に1ピースダイヤモンドが入ったプラチナの婚約指輪

Pt900 / Solitario (ソリターリオ)

 

「ソリターリオ」はフランス語で「ソリテール」という意味で、一粒の宝石を石留めしたリングのことを指します。

 

婚約指輪のデザインとしては最も代表的で、こちらのデザインをお選びになるお客様は非常に多いです。

中心に大粒ダイヤが入ったプラチナの婚約指輪

婚約指輪の代表と言っても良いソリテールのデザイン(ソリターリオ)

 

リングの幅は一番太い所で約2mm、ダイヤモンドの大きさは0.25ctと婚約指輪としては大きすぎず小さすぎず、バランスが良くて普段使いしやすい大きさを選ばれました。

プラチナ(Pt900)でお作りすることで、より純粋で透明感のある雰囲気になり、クセがなく、日常使いでも違和感のない仕上がりです。

 

またダイヤモンドは六本爪で石留めしているため、二本爪や4本爪より安定感があり、しっかり石留めされています。

ダイヤモンドが6本爪で石留められているプラチナの婚約指輪

王冠のようなデザインの6本爪の石座

6本爪の石座のプラチナの婚約指輪

 

テクスチャーは鏡面仕上げでツルっとした肌ざわり、リングの腕は表面が甲丸で、リング内側は内甲丸にしていますので、つけ心地が良く、長い間指にはめていても疲れません。

 

シンプルでクセがないデザインだからこそ飽きがこず、いつまでも大切に身に着けると思います。

 

今回オーダーメイドして下さったお客様は、すでに結婚指輪の方はご購入されていたため、サンタマリアでご用意している婚約指輪のサンプルを指にはめて、結婚指輪との重ねづけの雰囲気を確かめながら選ばれました。

 

手巻きのオルゴール付きリングケースに入ったプラチナの婚約指輪

St.Mariaオリジナル【 手回しオルゴール付きリングボックス 】にお入れしご納品しました。

 

サンタマリアではすでに結婚指輪、あるいは婚約指輪のどちらかを購入している方にも、それらと重ねづけがしやすいデザインの指輪を、デザイナー&クラフトマンの視点からご提案することも可能です。

「今持っている指輪との組み合わせを相談できるかな?」とご不安に思う方も、どうぞお気兼ねなくアトリエにお越し頂き、ご相談ください。

 

もちろん重ねづけにベストマッチなようにフルオーダーメイドでお作りする事も可能です。








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)