オーダーメイド事例・Pt900婚約指輪Mobius...

オーダーメイド事例・Pt900婚約指輪Mobius

オーダーメイド内容

 ・婚約指輪:『モービウス(Mobius)』

 ・素材:プラチナ(Pt900)  

 ・宝石:ダイヤモンド

 

今回は男性がお一人でアトリエにお越しくださり、婚約指輪「Mobius(モービウス)」をセミオーダーメイドでご注文頂きました。

 

イタリア語で「メビウスの輪」という意味で、S字のラインで、輪が途切れることなく永遠に続いていくようなデザインから、この名前を付けました。

中心にダイヤモンドが入った抱き合わせのプラチナ婚約指輪

Pt900の婚約指輪「モービウス」

 

男性に「ご結婚するお二人の途切れることの無い絆を象徴するデザインになっています」というお話をしたのが、このデザインを選ばれるきっかけになり、オーダー頂きました。

センターの石座には0.4ctの大きめのダイヤモンドを、4本の爪でしっかりと石留めし、それを両側から包み込むように指輪の腕が繋がっています。

中央に0.4キャラットのダイヤが入った抱き合わせプラチナの婚約指輪

 

爪部分にもこだわり、爪の先をあまり尖らせずに石留めすることで、肌や衣服などの引っ掛かりが起きないようにお作りしています。

また腕の部分は幅がおよそ2.5mmで、表面の角を落として甲丸にし、内側は内甲丸にすることで表裏ともになめらかな着け心地です。

 

デザインにはほどよい個性がありますが、シンプルなので普段使いしたい人にもピッタリの婚約指輪かと思います。

 

素材はイエローゴールドとプラチナのどちらにしようかと少しお悩みでしたが、やはりブライダルジュエリーの王道プラチナ900(Pt900)で、表面のテクスチャーは鏡面仕上げという形でご注文を頂きました。

鏡面仕上げにすることで、センターダイヤモンドの輝きと相まって、より美しく際立つ雰囲気の指輪に仕上がりました。

 

その後、サプライズで婚約指輪を渡しながらプラポーズされ、お相手の方にもとても喜んで頂けたとのメールをくださいました。

私たちとしても、そういうご連絡を頂けると、とても嬉しくて加工時の苦労も報われるような気がします。

 

また今回は、セミオーダーメイドの婚約指輪デザインでしたが、お客様のご希望によって、フルオーダーメイドで指輪の腕をもっと細くしたり、あるいは太くしたり、表面のテクスチャーをマット仕上げや槌目模様を付けたりすることも可能です。

お客様にとって一番のお気に入りの婚約指輪・結婚指輪を、私たちサンタマリアのアトリエでサンプルリングを手に取りながら、お探しになってみてくださいね。

 

オーダーメイド時の様々な疑問にお答えしながら、最良の指輪探しのお手伝いができればと思っています。








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)