【結婚指輪】のオーダーメイド事例・プーロとスペンドーレ...

【結婚指輪】のオーダーメイド事例・プーロとスペンドーレ

 オーダーメイド内容

 ・結婚指輪:女性 Splendore

                  男性 Puro

 ・素材:Pt900(プラチナ900)

 

私たちSt.Maria(サンタマリア)のアトリエと同じ区内・江戸川区からお越し下さったお客様のオーダーメイド事例のご紹介です。

 

プラチナの甲丸リングとキラキラ表面のリングの結婚指輪2本

 

アトリエにご用意しているたくさんのサンプルリングをじっくりご覧になり、女性がお気に召した結婚指輪のデザインは、実は2種類ありました。

 

メレ―ダイヤモンドが石留めされたタイプ、そしてもう一つは、こちらの「Splendore(スペンドーレ)」。

 

どちらが良いか、迷われたようで、ご成約までに2度いらして下さいました。

 

「スペンドーレ」の表面のテクスチャーは、スターダストと私たちが呼んでいる加工方法で、まさに満天の星を散りばめたようなキラキラの輝きが美しいテクスチャーです。

 

プラチナにキラキラのテクスチャーが入った女性の結婚指輪

最終的に女性が選ばれた指輪は「スペンドーレ」

 

アトリエでは、女性からの支持が多く、インスタグラムや、ホームページの画像で、「このキラキラが気になって、見てみたいと思って来ました」とのお言葉も多く耳にします。

 

ダイヤモンドの輝きも素敵ですが、こちらのスターダストの輝きも、他の人とは違う、オリジナルの趣があって良いですよね。

 

ちなみに指輪表面はお話しの通りスターダスト加工、指輪側面の厚み部分は鏡面で仕上げています。

 

鏡面仕上げとは、鏡のように顔が映る位ツルツルに磨いた仕上げ方です。

 

表面と側面、違う仕上げにすることで、指を動かしたときにも、輝きが複雑になって綺麗なのではないかと思います。

 

Pt900(プラチナ900)でお作りしましたが、出来上がった指輪をはめられて、嬉しそうに窓辺で光りに手をかざしていらしたのが、とても印象的でした。

 

 

 

また男性が選ばれた結婚指輪は、シンプルな甲丸リングの鏡面仕上げの「Puro(プーロ)」

 

シンプルなプラチナの甲丸リング

シンプルでつけ心地の良い「プーロ」

 

とにかくシンプルな指輪が良いな、との事でした。

 

シンプルなPt900(プラチナ900)の指輪は、デザイン的にはどこにでもありそうな指輪ですが、サンタマリアの指輪は、つけ心地が断然良いように作っています。

 

指にはめる時も、はめた後も、トロっと気持ちの良いつけ心地になるように、指輪内側に角がありません。

 

しっかりした厚みが無ければ、この角が無いように加工する事は不可能なので、耐久性がある証、丁寧にお作りしている証、でもあります。

 

複雑なデザインでも、つけ心地が良いのは、もちろんのことですが、シンプルなデザインだからこそ、そんなこだわりが際立ってお分かりいただけるのではないかと思います。

 

プラチナの結婚指輪をはめた男性女性のお客様の手

結婚指輪をはめた男性女性の手

 

「全然違う~」と皆さんに仰って頂ける加工、このつけ心地の良さは、結婚指輪をオーダーしたいと思っていらっしゃる方々には、ぜひ一度は着けてみて欲しいなぁと、作り手として思っています。

 

プラチナリングの内側に入ったレーザー刻印

レーザー刻印は、たくさんのフォントの中からお選びいただきました。

 

レーザー刻印が入ったプラチナの結婚指輪

オルゴール付きリングケースに入ったプラチナの結婚指輪ペア

サンタマリアのアトリエで手作りしている【オルゴール付きリングケース】でご納品

 

 

また後日、メールを頂き、「とっても可愛くて嬉しくて、ついつい仕事中も左手薬指を眺めてしまいます。」と嬉しいご連絡を頂きました。

 

これからアフターケア時でも、小さなアトリエならではのお付き合いが出来れば良いなと思っています。

 








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)