結婚指輪のオーダーメイド・MareとLegami...

結婚指輪のオーダーメイド・MareとLegami

  オーダーメイド内容

 ・結婚指輪:Mare(マーレ)

      :Legami(レッガーミ)

 ・素材:K18PG(18金ピンクゴールド)

    :Pt900(プラチナ900)

 ・テクスチャ―:鏡面仕上げ・ヤスリ目

 

今回は、東京江戸川区よりお越しくださったお客様の結婚指輪のオーダーメイドのご紹介です。

すでにご結婚され、お子さんもお生まれになっているとのことで、ご家族3人でいらして下さいました。

 

ご要望としては「二人とも好みが違うので、それぞれ好きなデザインの結婚指輪を選びたい。でも遠くから見た時にはペアのようにも見えるデザインの結婚指輪にしたい」という風にお考えになられていました。

アトリエにあるたくさんのサンプルリングから、最終的に女性が選ばれたデザインは、「Mare(マーレ)」でした。

 

18金ピンクゴールドに鏡面仕上げの結婚指輪

K18PG・Mare(マーレ)

 

リング幅は2mmで女性らしいほっそりとした、普段使いしやすい大きさの指輪です。

この「Mare(マーレ)」とは、イタリア語で「海」という意味があります。

リングの表面が、日の光を受けて輝く水面の様なうっすらとした面を出し、テクスチャーを鏡面磨きにすることで、その面の美しさがさらに際立つ魅力的な見た目になるようにお作りしています。

面取りされたピンクゴールド鏡面仕上げの指輪

とろっとした柔らかいつけ心地

 

指なじみも表面の形も滑らかなので、薬指にはめた時、隣り合う中指や小指に対してもあたりが柔らかくご使用頂けます。

素材はアトリエにいらっしゃる前には、プラチナにしようと思われていたようでしたが、St.Maria(サンタマリア)独自の配合のピンクゴールド(K18PG)の柔らかい色味を気に入って下さって、ピンクゴールドでお作りする事になりました。

「Mare(マーレ)」の柔らかいラインとピンク特有の可愛さで、優しい雰囲気が漂う女性らしい結婚指輪になりました。

 

 

男性がお選びになったのは、結びつきという意味の結婚指輪「Legami(レッガーミ)」です。

プラチナで面取りヤスリ目の入った幅広の指輪

Pt900のレッガーミ

 

指輪表面はザクっとランダムに面をつけ、ヤスリ目のテクスチャーでヴィンテージな雰囲気を醸し出すデザインに作っています。

リング幅は3.5mm、厚みもしっかりとっていますので、持った時にしっかりとした重みを感じ、手作りならではの高級感を楽しむ事が出来る指輪です。

さりげない様でいて、たしかな存在感のある結婚指輪に仕上がりました。

耐久性ももちろんばっちりです。

素材はプラチナ(Pt900)でお作りしました。

 

最近は日本でもゴールドの結婚指輪を選ばれる方が以前よりかは増えましたが、私たちのアトリエではやはり圧倒的にプラチナの結婚指輪を選ばれる方が多いように思います。

プラチナは、プライベート・お仕事・冠婚葬祭など、シチュエーションを問わずお使い頂ける色合い、というのも人気の理由なのかもしれません。

 

お二人とも素材やテクスチャーに、それぞれの好みが反映されて、それでいてデザインは共に「多数の面」という共通点があり、当初のご希望に沿った結婚指輪をオーダーメイドして頂けました。

面取りヤスリ目の幅広プラチナリングと面取り鏡面仕上げのピンクゴールドの結婚指輪

デザインやテクスチャーは違えど、面取りという共通点のある結婚指輪になりました。

 

ご納品の際にも、「想像以上に良い仕上がりで嬉しい」というお言葉を頂きました。

プラチナ面取りヤスリ目の指輪と鏡面面取りのピンクゴールドの結婚指輪

私たちサンタマリアでは、デザイナー&クラフトマンとして、これからもお客様に喜んで頂ける結婚指輪・婚約指輪を作り続けたいと思っています。








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)