槌目の結婚指輪に、女性はダイヤモンドでアクセント...

槌目の結婚指輪に、女性はダイヤモンドでアクセント

 オーダーメイド内容

 ・結婚指輪:『ルナ(Luna)』

 ・素材:プラチナ(Pt900)

 ・宝石:ダイヤモンド

 

アトリエにいらして下さったお二人・・・。

その時に、男性は作りたいイメージのデザイン画をお持ちくださいました。

 

そのデザイン画をもとにしながら、また、アトリエにご用意しているたくさんのサンプルの結婚指輪もはめて頂きながら、ご希望のデザインをお二人と一緒に考えながら詰めていきました。

リング巾に関しては、やはりサンプルにある色々な巾を付けてみて頂くことで、本当にお好きな巾をオーダーして頂けたように思いました。

 

今回お二人は同じ巾の甲丸リング、そしてテクスチャーもお二人同じ槌目加工の「Luna」をお選びになりました。

そんなセット感たっぷりの結婚指輪に、女性はメレ―ダイヤモンドを配しました。

プラチナに槌目にダイヤモンドが入った結婚指輪のアップ

白いケースに入ったプラチナ素材の結婚指輪

プラチナ槌目加工にダイヤが入った結婚指輪

ダイヤモンドに動きを持たせ石留めしました

 

最初は槌目加工の上にメレ―ダイヤモンドを入れようか、どうしようかと、少し迷われていたようですが、出来上がったリングを見て、やはりメレ―ダイヤモンドを入れて良かったと仰ってくださいました。

女性の手元は指を動かしたとき、キラッとした輝きが加わると、手元がほんの少し華やかな印象になります。

またダイヤモンドはきっちりと並べずに、ランダムに動きを出して石留めしていますので、女性らしい、やわらかい雰囲気に仕上がりました。

 

プラチナの結婚指輪をしているお二人の手

 

例えば、きっちり揃えてメレーダイヤモンドを石留めしたとしたら、きっちりした整った印象の仕上がりになります。

 

オーダーメイドでお客様のご要望でお作りしていますので、ダイヤモンドの留め方、仕上げたいイメージで、様々な配し方でお作りが出来ます。

 

結婚指輪は、お二人だけの約束の指輪。

ぜひ、お二人だけのこだわりを指輪に詰め込んでみて下さいね。

 

出来上がった指輪をお渡ししてから数日後、「いつも結婚指輪、はめてま~す!!」の言葉と共に、お客様がアトリエで写した写真もメールで送ってくださいました。

 

プラチナの婚約指輪と結婚指輪をしたお二人の手

お客様から頂いた写真・・・。婚約指輪とも相性ピッタリですね・・・

 

 

こういうメールを頂けるのも、小さなアトリエならではのお付き合いかなぁ~と、とっても嬉しく思っています。








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)