ご結婚30周年記念・プラチナの結婚記念日ペンダント...

ご結婚30周年記念・プラチナの結婚記念日ペンダント

 オーダーメイド内容

 ・フルオーダーメイド

 ・素材:プラチナ(Pt900)

 ・チェーン:カットボールチェーン

 ・宝石:ダイヤモンド

 

30周年のご結婚記念日(アンバーサリー)に、奥様にふさわしいペンダントをご希望とのことで、オーダーメイドのご相談を承りました。

 

30年間、一生懸命に頑張ってこられた証として、月桂樹の葉を使ったデザインはいかがでしょうと、ご提案しました。

勝利の葉っぱと言えば月桂樹なので・・・。

 

そして、ご主人様にも、奥様にも、このご提案はお気に召して頂き、加工をお受けすることになりました。

 

0.51ctのダイヤモンドに、プラチナの枠をお付けし、ダイヤモンドの周りには月桂樹の葉っぱ・・・。

この月桂樹の葉のレースのようなテクスチャー加工は、St.Maria(サンタマリア)オリジナルの加工方法です。

 

ダイヤモンドのシャトン(石座)は、ティファニー爪と呼ばれている王冠のようなデザインで・・・。

ダイヤモンドを6本の爪で石留めする形です。

 

ダイヤモンドの上下には、月桂樹の葉を、動きを持たせるように配しました。

 

また、通常よくあるペンダントとしては、バチカンと呼ばれている5mm~10mmほどのチェーンを通すためのパーツを付けるのですが、今回は、小さな丸カンを付け、チェーンを通せるようにしました。

このようにすることで、「トップ部分のダイヤモンド」や「月桂樹の葉」が目立ち、すっきりとしたデザインになります。

 

 

 

出来上がったペンダントをご覧いただいた瞬間、パッとお二人の表情が明るくなったのが印象的でした。

 

 

 

St.Mariaのアトリエはオーダーメイドのアトリエなので、もちろん月桂樹の葉の配し方、ペンダント全体の大きさや金属の種類もお好きな形でオーダーメイドして頂けます。

 

 

 








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)