結婚指輪のオーダーメイド・RaggioとPuro...

結婚指輪のオーダーメイド・RaggioとPuro

  オーダーメイド内容

  ・ 結婚指輪:女性「Raggio(ラッジョ)

                     :男性「Puro(プーロ)

 ・ 素材:Pt900

 ・ 宝石:ダイヤモンド

 

今回は千葉県柏市からお二人でアトリエにお越し下さり、ご注文頂いた結婚指輪のセミオーダーメイド事例のご紹介です。

 

インスタグラムの投稿からSt.Mariaのホームページご覧になったそうです。

 

既製品ではなく、一からオーダーメイドでの結婚指輪を購入したいとのことで、当アトリエでたくさんのサンプルリングをご試着いただき、デザインや素材・予算面などをお考えの上、オーダー頂きました。

 

プラチナ900のシンプルな甲丸リングとメレ―ダイヤモンドが入ったペアの結婚指輪

Pt900でお作りした、結婚指輪「ラッジョ」と「プーロ」

 

女性はイタリア語で「光線」という意味の「Raggio(ラッジョ)」をお選びになりました。

 

7ピースのダイヤモンドが指輪の半分ほどの範囲に渡って石留めされていて、いわゆる「ハーフエタニティリング」と呼ばれているものです。

 

メレ―ダイヤモンドが7ピース石留されたプラチナのハーフエタニティリング

婚約指輪としても、結婚指輪としても人気のハーフエタニティ

 

ハーフエタニティリングは、ダイヤモンドの豪華な輝きを存分に堪能することが出来る結婚指輪、あこがれていらっしゃる方も多いデザインです。

 

ダイヤモンドを石留めしている石座の爪が、斜めと真っすぐとを交互にすることで、動きを出しているデザインです。

 

メレ―ダイヤモンドが7ピース石留されたハーフエタニティ側面

ダイヤモンドを石留する爪の位置を交互に変え、デザインしています

 

素材はプラチナ(Pt900)でお作りすることで、キラキラ輝くダイヤモンドとの相性も良く、地金とダイヤモンドそれぞれの美しさが、お互いを引き立て合って、見る人を魅了させてくれます。

 

リング幅は一番細い所で1.3mm、太い所で3.6mm、厚みは薄い所で1.6mm、厚い所で2.7mmになっています。

 

 

 

男性はイタリア語で「純粋な」という意味の「Puro(プーロ)」をお選びになりました。

 

シンプルなプラチナの甲丸リング

結婚指輪の代表的なデザイン「プーロ」

 

シンプルな甲丸タイプの結婚指輪で、さりげなく身に着けたい、という方にピッタリなデザインです。

 

素材は女性と同じくプラチナ(Pt900)で、表面はプラチナの持ち味を最大限引き出してくれる鏡面磨きに仕上げました。

 

内側は内甲丸にすることで、とろっとした気持ちの良いつけ心地で、つけ外し時にも指の節に引っかかる事が無いように仕上げています。

 

リング幅は2.5mm、厚みは1.5mm、プライベートでもお仕事中でも邪魔になる事なくお使い頂けます。

 

 

 

ご納品の際にも、「驚くほど、指に馴染む使い心地だ」と喜んで頂くことが出来ました。

 

私たちのサンタマリアのアトリエでは、経験を積んだデザイナー&クラフトマンが、お客様にとって最良の結婚指輪・婚約指輪を探すお手伝いをさせて頂いております。

 

指輪の幅や厚み、素材の違いやダイヤモンドの有無、テクスチャーや刻印の種類についても分かりやすくご説明をさせて頂いています。

 

どんな結婚指輪・婚約指輪がご自分にとって一番良い指輪なのか、結婚指輪をオーダーメイドする上での様々な疑問やご希望をお伺いしながら、お二人にとって最良の指輪を選んでみませんか?

 








制作事例一覧に戻る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)