プロポーズ・バラの本数や色に要注意!!...

プロポーズ・バラの本数や色に要注意!!

 目次

 1.プロポーズに良いバラ本数と色

 2.プロポーズにタブーなバラ本数と色

 3.バラ本数、それぞれの意味合い

 4.バラの色の意味合い

 

彼女にプロポーズをする時に、婚約指輪やダイヤモンドを贈りたいと思っている男性も多いのではないでしょうか?

そして、それと一緒に、バラの花束を添えたいと思っている男性も、実際にとても多くいらっしゃいます。

または、結婚記念日にバラを贈りたい、と思っている方もいらっしゃるでしょう。

 

では、バラの本数や色によって花言葉や意味合いが、変わってくることはご存知でしょうか?

 

本数や色によっては、ネガティブなものになってしまう可能性も・・・。

そんな事にならない為にも、ご自身が「バラに託したい気持ち」の参考にして頂ければと思います。

 

****************

 

 

1.プロポーズに良いバラ本数と色

 

「愛」や「結婚」に関連するバラの本数は多数あります。

その中でも「結婚してほしい」というメッセージにもなる、12本のバラの花束が人気です。

さらに、もっと豪華にバシッとプロポーズしたいと思っている方には、108本も超人気です!!

バラの色は、やっぱり赤色が超人気です。

 

■12本・・・「私の妻になってください」「日が経つごとに強くなる愛」

■108本・・・「結婚してください」

■赤色のバラ・・・「愛情」「情熱」「あなたを愛しています」

 

*赤色以外では、見た目の可愛さや「気品」という意味を持つピンク色や、清楚な雰囲気で「相思相愛」の意味を持つ白色、も人気はあるようです。

 

****************

 

 

2.プロポーズにタブーなバラ本数と色

 

13本、15本、16本、17本のバラの花束は、プロポーズ時には不向きな、ネガティブな意味合いを持っています。

黄色や黒色のバラも、不向きなため避けましょう。

 

■13本・・・「永遠の友情」「友達でいましょう」

■15本・・・「ごめんなさい」「仲直り」

■16本・・・「不安な愛」

■17本・・・「絶望的な愛」

■黄色のバラ・・・「友情」「薄らぐ愛情」

■黒色のバラ・・・「憎しみ」

 

*これらは、プロポーズの気持ちとは裏腹な事になってしまいますので、くれぐれも本数には気を付けて下さい。

 

****************

 

 

3.バラ本数、それぞれの意味合い

 

バラの本数には、それぞれ様々な意味合いが込められています。

バラをプロポーズや記念日、その他の贈り物としてお考えの方は、ぜひ本数の意味合いを、チェックしてみて下さい。

 

1本・・・「私にはあなたしかいない」「一目惚れ」

2本・・・「世界には二人だけ」

3本・・・「告白」「愛している」

4本・・・「私の気持ちは死ぬまで変わりません」

5本・・・「あなたに出会えて心から嬉しい」

6本・・・「私はあなたに夢中」「お互いに敬い、愛し合う」

7本・・・「密やかな愛」「片思い」

8本・・・「あなたの思いやりに感謝しています」

9本・・・「いつもあなたと一緒にいたい」「いつもあなたのことを想います」

10本・・・「かわいい」「あなたは完璧な人です」

11本・・・「最も愛おしい人」「大切にしたい人」

12本・・・「私の妻になってください」「日が経つごとに強くなる愛」

13本・・・「永遠の友情」「友達でいましょう」

14本・・・「私はあなたが誇らしい」

15本・・・「ごめんなさい」「仲直り」

16本・・・「不安な愛」

17本・・・「絶望的な愛」

18本・・・「誠実」

19本・・・「期待」「忍耐」

20本・・・「真心」「私のひとひらの愛」

21本・・・「あなただけに尽くします」「心からの愛」

22本・・・「あなたの幸運を祈ります」

24本・・・「1日中あなたのことを想っています」

25本・・・「あなたの幸せを祈っています」

30本・・・「私たちの縁を信じています」

33本・・・「生まれ変わってもあなたを愛する」

36本・・・「ロマンチック」「覚えています」

40本・・・「真実の愛」「死ぬまで変わらない愛」

44本・・・「出会い」「変わらない愛を信じる」

50本・・・「永遠」「偶然の出会い」

66本・・・「細水長流(地道にコツコツ努力する)」

88本・・・「フォローに気を付ける」

100本・・・「100%の愛」

101本・・・「これ以上ないほど愛しています」

108本・・・「結婚してください」

144本・・・「生まれ変わってもあなたを愛します」

365本・・・「毎日あなたを愛しています」

999本・・・「何度生まれ変わってもあなたを愛しています」

1000本・・・「1万年の愛を誓います」

1001本・・・「永遠に」

 

****************

 

 

4.バラの色の意味合い

 

バラの色にも、それぞれに意味合いがあります。

 

赤色・・・「愛情」「情熱」「あなたを愛しています」「美貌」「熱烈な恋」

ピンク色・・・「美しい少女」「上品」「感謝」「淑やか」「可愛い人」

黄色・・・「友情」「愛の告白」「平和」「不貞」「嫉妬」「薄らぐ愛情」

オレンジ色・・・「信頼」「魅惑」「絆」「無邪気」「健やか」「爽やか」

白色・・・「純潔」「深い尊敬」「私はあなたにふさわしい」「相思相愛」「約束」

青色・・・「奇跡」「夢は叶う」「神の祝福」「喝采」「不可能」

紫色・・・「誇り」「気品」「尊敬」「上品」「玉座」

緑色・・・「穏やか」「希望を持つ」

黒色・・・「あなたは私のもの」「滅びることの無い愛」「永遠の愛」「憎しみ」

虹色・・・「奇跡」「無限の可能性」

 

 

今回はバラに焦点を当て、詳しく書いてみました。

プロポーズや結婚記念日、その他の贈り物に、ぜひバラの本数や色について、参考にして頂けたら幸いです。

 

 

________________

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイド

St.Maria(サンタマリア)

*一組様ごとの予約制

*専用駐車場有

*ジュエリー全般制作可

東京都江戸川区北小岩8-11-11

OPEN:10:00~19:00 /火曜休

TEL: 03-5876-7030

MAIL:お問い合わせはこちらから

________________






ブログ一覧を見る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)