結婚式での結婚指輪交換・マナーや流れ...

結婚式での結婚指輪交換・マナーや流れ

今日は[結婚式での結婚指輪交換のマナーや流れ]について

お話ししてみようと思います。

 

結婚式当日、結婚指輪の交換は、

おふたりの永遠の愛を誓うための大切な儀式です。

 

たくさんのゲストに見守られながら行う指輪の交換は、

注目を一新に浴びるシーンですね。

 

当日焦ることがないように結婚指輪交換の

基本的な流れを押さえておくと安心ではないでしょうか。

 

 目次

 1.結婚指輪の交換のマナー

 2.結婚指輪を着けるときのポイント

 

 

****************

 

 

1.結婚指輪の交換のマナー

 

結婚式の指輪交換のマナーを知る上で、

事前に確認しておきたいのが「結婚指輪交換の一連の流れ」です。

 

神父さんの合図でおふたりは向かい合い、

新婦は指輪の交換をするために、

ウェディンググローブを外します。

 

ウェディンググローブは先に左手から外し、

次に右手を外すのがマナーとされています。

 

指先を少し引っ張り、その部分をしっかり掴んでから、

肘を引くようにしてゆっくり外すとエレガントに見えます。

 

外したウェディンググローブは指定された場所に置くか、

または式場の介添人さんに渡します。

 

運ばれてきた結婚指輪は、

新郎が最初に受け取り、新婦の薬指にはめて、

次に新婦が受け取り、新郎の薬指にはめる、

という流れで進みます。

 

 

****************

 

 

2.結婚指輪を着けるときのポイント

 

指輪交換を行う際、新郎は左手で新婦の左手を支えます。

 

この時に左肘の角度は90度くらいにして、

手は胸よりも少し下になるポジションをキープする

のが理想と言われています。

 

慌てず、ひとつひとつの動作をゆっくり行ってください。

 

そして、手元に集中しているときこそ、

背筋をピンと伸ばすこともポイントです。

 

 

指輪交換では、多くの人の視線やカメラのレンズが一度に向けられ、

どうしても緊張しがちです。

結婚式前に一連の流れをおふたりで、

少し練習しておくのも良いかもしれませんね。

 

 

 

________________

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイド

St.Maria(サンタマリア)

 *一組様ごとの予約制

 *専用駐車場有

 *ジュエリー全般制作可

東京都江戸川区北小岩8-11-11

OPEN:10:00~19:00(火曜休)

TEL: 03-5876-7030

MAIL:お問い合わせはこちらから

________________

 






ブログ一覧を見る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)