自然をモチーフにしたデザインの結婚指輪...

自然をモチーフにしたデザインの結婚指輪

私たちサンタマリアでは、結婚指輪のサンプルリングとして、花や木・海などの自然にあるものをモチーフにデザインしたものもご用意しております。

 

日常で目にする機会があるものをモチーフにしたデザインは、普段使いする上でも違和感なく身に着けることが出来、個性がありつつナチュラルで飽きが来ないものも多いです。

 

今回はSt.Maria(サンタマリア)が自信を持っておススメする自然モチーフリングのご紹介と、魅力についてお話させて頂きます。

 

 目次

 1.St.Mariaの自然をモチーフにした結婚指輪

 2.自然モチーフの結婚指輪の魅力

 

****************

 

 

1.St.Mariaの自然をモチーフにした結婚指輪

 

■Corolla(コロッラ) No.1~No.4

 

コロッラはイタリア語で「花冠(はなかんむり)」という意味の結婚指輪です。

中世ヨーロッパの言い伝えにある、男性がプロポーズ時、女性の元に向かう途中で摘んだ花を使い、花冠を作って女性が頭に被るというお話をモチーフにデザインしました。

 

No.1は指輪全体にお花や葉っぱの模様が、一つ一つ細かく丁寧に彫り込まれており、繊細で優し気な温かみのある雰囲気を醸し出しています。

18金ピンクゴールドの花冠デザインの指輪

K18PGのコロッラNo.1の指輪

プラチナの花冠デザインの指輪

こちらは、Pt900のコロッラNo.1

結婚指輪Corolla No.1(コロッラ)詳しくはこちら

 

No.2はNo.1のデザインをベースに、メレーのダイヤモンドを3ピース石留めすることで、ダイヤモンドのキラキラとした輝きをさりげなく感じることが出来る作りになっている結婚指輪です。

プラチナ花冠デザインにメレーダイヤが入った指輪

こちらはメレーダイヤ3Pが入ったコロッラNo.2

結婚指輪Corolla No.2(コロッラ)詳しくはこちら

 

No.3はさらに細めの腕を1本クロスさせ、そこにもダイヤモンドを石留めし、No.2以上に大ぶりで華やかな雰囲気が表現された結婚指輪になっています。

プラチナとピンクゴールドの花冠のクロスデザインの指輪

Pt900とK18PGのコロッラNo.3

 

ありきたりの結婚指輪では無く、ファッションジュエリーのような雰囲気でお使いになられたい方におススメの指輪です。

もちろん結婚指輪としてではなく、ファッションとしてオーダー頂く事も可能です。

結婚指輪Corolla No.3(コロッラ)詳しくはこちら

 

No.4は男性にも日常生活で身に着けやすいよう、No.1のシルエットを元にシンプルなデザインに仕上げ、女性のお花が付いたNo.1~No.3のコロッラとペアにも出来る作りになっています。

ピンクゴールドの花冠の指輪と同じシルエットでシンプルなプラチナの指輪の男女セット

左のPT900リングは、男性にも女性にもおすすめのコロッラNo.4

 

 

 

 

■Legna(レグナ)

 

レグナは「薪」あるいは「木」という意味がある結婚指輪です。

表面に入れられた無数の細かい横筋が、木肌のような自然の雰囲気を感じさせます。

 

プラチナでもゴールドでもどちらの素材(地金)にも合うデザインですが、特にイエローゴールドの場合はより温かみの増す色合いになり、女性にも男性にも自然な着け心地の仕上がりとなっています。

18金甲丸リングの表面に枝のような筋目が入った指輪

K18でお作りしたナチュラルな雰囲気のレグナ

プラチナの甲丸に枝のような筋が入った結婚指輪

Pt900のレグナ

 

ピンクゴールドでオーダーメイドしても素敵かもしれません。

 

結婚指輪Legna(レグナ)詳しくはこちら

 

 

■Foglia(フォイエ)

 

フォイエはイタリア語で「葉っぱ」という意味の結婚指輪です。

横2列に葉の形が連なるように彫りを入れ、ギリシャの月桂樹の冠を連想させる仕上がりになっております。

葉っぱがぐるっとつながったデザインの18金と18金ピンクゴールドの結婚指輪

K18とK18PGのフォイエ

 

指輪の表面を葉っぱが、ぐるっと一周しているデザインは、お二人の幸せが永遠に続くことを願い、形にしました。

 

結婚指輪Foglia(フォイエ)詳しくはこちら

 

 

■Mare(マーレ)

 

マーレはイタリア語で「海」という意味の結婚指輪です。

不規則に入った面が、光を受けて反射する、波打つ水面を思わせるデザインでお作りしました。

プラチナのリング表面が面とりされたペアリング

Pt900のマーレ・こちらは鏡面仕上げですが、マット仕上げにする事も可能

 

鏡面仕上げというピカピカに磨いた結婚指輪のデザインの中でも、様々な面があるので、手を動かしたときの輝きも美しいデザインです。

肌触りも良く、幅も太すぎず日常使いしやすい仕上がりになっています。

 

オーダーメイドでお作りしますので、お好みで鏡面ではなく、マット仕上げにする事も可能です。

 

結婚指輪Mare(マーレ)詳しくはこちら

 

 

■Luna(ルナ)

 

ルナは「月」という意味の結婚指輪です。

表面に細かい槌目模様を無数に入れ、月面の凸凹をイメージしたデザインになっています。

プラチナの甲丸リングに槌目とメレ―ダイヤモンドが入ったペアリング

Pt900のルナにアレンジでメレ―ダイヤモンドを石留した例

 

指輪の幅と厚みもたっぷりとって加工していますので、耐久性からも申し分ない作りになっています。

 

マットな質感で落ち着きがありつつ、それでいて自分らしさを大切に、さりげなく個性を主張したいという方やビンテージのような味わいがお好きな方にオススメの指輪です。

 

結婚指輪Luna(ルナ)詳しくはこちら

 

****************

 

 

2.自然モチーフの結婚指輪の魅力

 

自然をモチーフにした結婚指輪の魅力は、型にはまりすぎない、ナチュラルな柔らかい雰囲気にあると思います。

 

普段の生活の中で見かける花や木・葉っぱや水・・・。

左手の薬指にナチュラルなデザインの結婚指輪を着けていると、仕事や家事などちょっとした時間も楽しむことが出来るのではないでしょうか。

 

ナチュラルな普段着にも合わせやすいのも自然モチーフの特徴です。

 

トラディショナルな雰囲気のきちんとした結婚指輪も良いものですが、自然を感じさせるナチュラルなデザインの結婚指輪も、優しい印象で良いものです。

 

またサンタマリアでご用意しているサンプルの指輪以外にも、お客様のイメージを元にフルオーダーメイドでオリジナルモチーフの結婚指輪・婚約指輪をお作りすることも可能です。

例えば、バラをモチーフにした婚約指輪を作りたい、誕生花をモチーフにした指輪にしたい等々、「こんな指輪を作りたい」「こんなイメージを形にしたい」という想いがありましたら、どうぞお気軽にサンタマリアのアトリエにご相談ください。

 

 

________________

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイド

St.Maria(サンタマリア)

*一組様ごとの予約制

*専用駐車場有

*ジュエリー全般制作可

東京都江戸川区北小岩8-11-11

OPEN:10:00~19:00 /火曜休

TEL: 03-5876-7030

MAIL:お問い合わせはこちらから






ブログ一覧を見る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)