結婚式に掛かる費用について...

結婚式に掛かる費用について

ご結婚されるお二人にとって、大切な思い出になる「結婚式」。

 

そんな結婚式を挙げる上でどのくらい費用が掛かるか、気になっている方も中にはいらっしゃるかもしれません。

 

平均でいくらぐらい掛かるのか、挙式以外にもウエディングドレスなどの衣装代、披露宴やゲストのためのお食事・引き出物など、【 結婚式における様々な面での費用 】について詳しくお話させて頂きます。

 

 目次

 1.平均的な結婚式の費用

 2.具体的な内訳

 3.結婚式費用の自己負担額

 

*****************

 

 

1.平均的な結婚式の費用

 

ゲストが何人いらっしゃるか、どういった会場で式を行うかなどで金額は変わってきます。

 

ご来場されるゲストが50人だと仮定して、結婚式と披露宴をセットで行う場合、平均で約250~300万円前後が相場だと言われています。

 

しかしだからといってこの金額すべてが、ご自分達で負担しなければならないとは限りません。

そのあたりを内訳も含めてご説明します。

 

 

*****************

 

 

2.具体的な内訳

 

①まず初めに挙式だけの内訳です。

 

● 挙式料=平均10~20万円前後

● 衣装代=平均20~30万前後

● メイク・着付け=平均3万円

● 司会者費用=平均5~7万円

● 音響・照明費=5~6万円

● ブーケ=平均3万円

● 記念写真撮影費=平均2万円

 

というように挙式だけの合計は、約50~60万円ほどの費用になる場合が多いようです。

 

 

 

②次に来場ゲストが50人として計算した場合の披露宴の内訳です。

 

● まず披露宴会場の使用料は、平均で30万円前後が一般的と言われています。

● 次にゲストのお食事代の場合、お一人につき平均2万円が相場で、ゲスト50名すると約100万円前後となります。

● また引き出物の場合はお一人につき、平均で3000~5000円が相場のため、15万~25万ほどの費用となります。

● その他にも披露宴での写真やビデオの撮影には、およそ20~40万ほどの金額。

● 披露宴会場に飾られる装花の費用は、メインテーブルとゲストテーブル合わせて10万円前後。

 

これらの項目を合算し、ゲスト50名の披露宴に掛かる費用は、合計で約200万円前後になるケースが多いようです。

 

 

*****************

 

 

3.結婚式費用の自己負担額

 

『1.平均的な結婚式での費用』でもお話しましたが、結婚式の費用は、すべて自己負担になるとは限りません。

 

● 例えばご両親や親類の方が、費用を援助してくださる場合もあります。

● もう一つは、「ご祝儀」です。

ご招待したゲストの方からのご祝儀は、結婚式の費用に当てるケースが多いため、お一人あたり3万円がご祝儀の相場であることから、ある程度の金額が割り出せるかと思います。

 

これらの金額を、結婚式の費用から引いた数字が、自己負担する金額となります。

 

どのようなプランの結婚式を行うにせよ、お二人にとって大切な思い出となるように、様々な面をよく考えた上で行われることが、最も幸せな結婚式になるのではないのでしょうか。

 

 

***結婚式については下記もご覧になってみてください***

結婚式での指輪交換・マナーや流れ

結婚指輪を用意するタイミングについて

結婚指輪の平均購入価格について

婚約指輪の平均購入価格について

 

 

 

________________

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイド

St.Maria(サンタマリア)

 *一組様ごとの予約制

 *専用駐車場有

 *ジュエリー全般制作可

東京都江戸川区北小岩8-11-11

OPEN:10:00~19:00(火曜休)

TEL: 03-5876-7030

MAIL:お問い合わせはこちらから

________________

 






ブログ一覧を見る

アトリエ予約

空きスケジュールを見る

03-5876-7030
(10:00〜19:00)

LINEで気軽に相談

チャットで気軽に相談

電話でお問い合わせ

お気軽にお電話

03-5876-7030
(10:00〜19:00)